八坂刀売神 ({{engl}})

八坂刀売神(やさかとめのかみ)は神道の女神 (神道)で、建御名方神の妃神である。
諏訪大社他、各地の諏訪神社などに祀られている。
日本神話には見られない神であり、諏訪固有の神とも考えられる。

諏訪湖の諏訪湖御神渡りは、上社に祀られている建御名方神が下社の八坂刀売神の下を訪れる際にできたものであるという伝説がある。

父は天八坂彦命であり妹に八坂入姫命がいるとされる。
またワタツミの娘であり穂高見命の妹とする伝承もある

[English Translation]