亀岡運動公園 ({{engl}})

亀岡運動公園(かめおかうんどうこうえん)とは、京都府亀岡市にある複合スポーツ施設を併設した公園。

亀岡市は京都府のちょうど中央辺りに位置するためか、市だけでなく府の体育大会などが数多く催される。

亀岡運動公園は、1988年(昭和63年)の京都国民体育大会に合わせて建設された体育館、競技場、野球場、プール、テニスコート、遊具などを兼ね備えた複合的なスポーツ施設であり、市や府の内外を問わず盛んに利用されている。

施設内には亀岡市と提携を結んでいる海外の各都市にちなみ、西洋の城をモチーフにした小さくかわいらしい建物、水鳥が憩う池、中国・蘇州市から寄贈された重厚な鐘と枯山水風の庭園などがあり、多くの市民に親しまれている。

また、毎年秋には周辺でコスモス園が開かれ、無数のコスモスが色とりどりの美しさを見せる。

[English Translation]