高倉陸橋 ({{engl}})

高倉陸橋(たかくらりっきょう)は、京都駅の東側にある陸橋である。
通称・たかばし。
高倉跨線橋(たかくらこせんきょう)ともいう。
堀川通(油小路通)とともに、京都駅の烏丸口(北口)と八条口(南口)を外側からつないでいる。
かつては京都市電伏見線が陸橋の中心を通っていた。

竹田方面からは東海道新幹線の高架をくぐったあと、線路沿いに東向きの登坂を上がり、在来線を跨いで下っていく。
そのため、烏丸口側は高倉通塩小路通、八条口側は竹田街道八条通と、二筋ずれる。

塩小路側のたもとには京都ラーメンの老舗・第一旭本店と新福菜館が並んでいる。

[English Translation]