高瀬川一之船入 ({{engl}})

高瀬川一之船入(たかせがわいちのふないり)は、京都府の高瀬川 (京都府)に作られた船入(船を接岸させるための入り江)である。

昭和9(1934年)年1月22日に国の史跡に指定された。

所在地

京都市中京区木屋町通二条下ル西側一之船入町

高瀬川と船入について

高瀬川 (京都府)歴史の節を参照。

[English Translation]