車折神社駅 ({{engl}})

車折神社駅(くるまざきじんじゃえき)は、京都市右京区嵯峨中又町にある京福電気鉄道京福電気鉄道嵐山本線の鉄道駅。
2007年3月18日までの駅名は「車折駅」(くるまざきえき)。
駅ナンバリングはA11。

駅構造

相対式ホーム2面2線。
駅の柵や柱は車折神社にちなみ朱色に塗られている。
出入り口は嵐山駅方面行きのホームには車折神社の鳥居側に1箇所、四条大宮駅方面行きホームにはホームの両側に2箇所ある。

歴史

1910年(明治43年)3月25日 嵐山電車軌道の車折駅として開業。

1918年(大正7年)4月2日 会社合併により京都電燈の駅となる。

1942年(昭和17年)3月2日 路線継承により京福電気鉄道の駅となる。

2007年(平成19年)3月19日 車折神社駅に改称。

駅周辺

車折神社(芸能の神様として知られる)
京都嵯峨芸術大学
京都西郵便局

隣の駅

京福電気鉄道
嵐山本線
有栖川駅 A10 - 車折神社駅 A11 - 鹿王院駅 A12

[English Translation]